読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとヨーロッパ見に行ってくる

純ドメ39歳が1年間、本気を出して勉強!ヨーロッパMBAを取得してきます。

ロスからヨーロッパへ!悩みまくりました。。。

デポジットも払い、ビザ面接!というところだったんですが、

ヨーロッパに進学することに決めました。

 

青い空、美しい海、エンタメの聖地…などなど数えるとキリがないのですが、会社の都合上、スタート時期を来年の1月にしてください、、、とのこと。

 

確かにヨーロッパの大学のほうがランキングは高いのですが、

やはりビジネスの中心であるアメリカに行きたかったのは事実。

 

というわけで、タイトルもすこーし変えました。

 

ヨーロッパの大学はまだ決定していません。

オファーを頂いている学校とは別に、本命?となるロンドンの学校にアプライ中です。

 

というわけで、しばらくはMBAに向けた英語力UPなどを書いていきたいと思います。

公共政策大学院

いわゆるコロンビアのSIPAやハーバードのケネディスクールです。

 

実はMBAの選択肢として、こういった公共系の大学院を多少、考えることもありましたが、なんとなーくアクションを起こさずにいました。

 

その理由は…

民間での就職のことを考えると圧倒的にMBA、ということらしいからです。

 

そしてわかったこと。

MBAを脱落?というか、諦めていった友人たちがこういった大学に受かっているんです。

確かに、MBAのほうが条件が厳しいので当たり前の結果ではあると思うのですが、家族に”日本で就職するなら大学の知名度のほうが大事”と言われる始末。

 

うーん。

 

学費も安いし、しくじったか!?

 

とちょっと悩んだりもします。

ですが、もう、あとには引けないので、納得するしかありません。

 

ということで、これから受験される方はMBA以外の選択肢ということで、これらの大学院への進学をぜひともご検討ください!!

 

といようなブログ、数か月前に見たかったなぁ(笑)

 

MBA壮行会

タイトルの通り、MBAの壮行会というものに出席してきました。

 

まず驚いたのは、すでにMBAの輪ができているということ。

どうやら予備校?カウンセラー?主催のイベントなどで知り合っていたらしい。

完全独学の自分としては、初めはビックリしてしまいました。

 

というか、驚くことだらけ。

超個人的なお話なんですが、スーツを入社以来、ほぼ着ることがなかったため、似合わない(笑)。

 

他には…

みんな超ヤル気。個人名刺が立派。賢そう。というか、ちょっと何かを隠している。自分のバックグラウンドが浮きまくり。

 

で、説明会に来ている社員のみなさんが本当にクレーバー。

おんなじ業界にながーくいる身として、少し恥ずかしくなるぐらいに今の自分の周囲との差を感じました。

ま、、、頭を使う仕事じゃない、、、と言われればそうなんですが、一応、超がつく倍率の会社だったんだけどなぁ。

 

ともあれ、本当にいろんな意味で刺激になりました。

給料なんかを考えると自分の会社に帰る以外の選択肢はあまり考えてはいなかったのですが、ゆでガエルにはなりたくない、、、と思ってもみたり。

 

せっかくの機会、渡米までいろいろ顔を出してみたいと思います!

G.Wは都内で。

ゴールデンウィークはずーーーっと都内、近所をうろついていました。

 

本来、インタビューの面接なんやかんやをやりたかったのですが、休日(家にいるとき)は家族との時間を優先するという方針から、30分ほど提出したessayを読んでインタビューを受けた以外は、MBA関連のことは何もしていません。

 

結果はいまいちだったのですが、まぁ、いいでしょう(笑)。

 

結局、ゴールデンウィークは公園三昧。

もともと大好きなミッドタウンの公園に加え、ヒルズのわきにあるロボ公園が意外にツボだったらしく、日焼けするまで遊んでました。

 

ランニングも再開。外苑を半周、、、という情けないスタートでしたが、無理は禁物。

 

旅行なんかに行かなくても本当に充実した連休になりました!

 

10日からビザ準備のため、バタバタすると思うので、今日・明日は大事に使いたいと思います!

 

渡米準備 ビザ準備と投資信託の罠

やばい状況になりました(汗)。

 

渡米時期は少しズラさなければ。。。

 

というのは、銀行の残高証明を送る必要があるのですが、

投資信託をきりくずせばいいやー、、、なんて思ったら、あれ、、、すぐにお金にならないんですね(汗)。

なんと5月10日にならないと受け渡されないという。。。

(一部は15日>汗)。

 

そこから、i-20、ビザ面接、、、うん???

6月中旬の出発は難しいのでは!?

 

というわけで、切り良く7月1日に渡米の予定に変更です!

なぜロサンゼルスでMBAなのか?

実は、ヨーロッパのMBAという事も可能性に残していました。

そのため、セットアップがめちゃめちゃ遅れているのですが、これには2つ理由が。

 

1つ目は、やはり学費・生活費。アメリカってめちゃめちゃ高いんですよね、、、なとなく知っていたとはいえ、現実となるとかなりドスンとやってきます。学費も引きますが、マンションが高い。。。

2つ目は、留学の時期。家庭と仕事の関係で1月スタートがありがたい。

 

そのほか、ランキングの問題も。

LAで進学を考えいている大学もアメリカでのランキングは悪くないのですが、いわゆる世界ランキングになると進学を考えているヨーロッパの大学に軍配。とはいえ、調べていくうちに、アメリカとヨーロッパのMBAは別物と考えたほうがいいようです。特に外資の本社はアメリカですから、やはりアメリカでの名前が強いようです。

 

で、なぜLAでMBAなのか。

先ほども書いたようにアメリカでの知名度。友人のアメリカ人曰く”アメリカの早稲田みたいなものですよ””誰でも知ってる””優秀っす”とのこと。ネットで調べると、アメリカの慶応という人が多いようです。

次に、気候。やっぱり暖かいほうがいいですよね!と、同時に海に近い。遊ぶ時間はなさそうなんですが、サーフィン好きとしては海の近くがいいなぁ、と。

さらにエンターテイメントの中心地ということもあります。何か起きるわけでもないとは思いますが、やはりその中心地にいるということだけでもネットワークの機会が多いような。。。もちろん、就職活動的にもアメリカ>ヨーロッパのようです。

 

実はどちらにもキャンパスビジットをしていないのですが、最終的にはロサンゼルスの学校が調べていくうちに好きになってしまっていた、、、という要素が一番です。

 

あまり時間は残されていないのですが、準備、頑張ります!

渡米準備 その1

ロス留学へ向けて、少しずつ準備をしているところですが、、、これ、大変ですね(汗)。私費留学はおそらく社費留学の2倍はやることが多い気がします。

 

■ビザ

 ・i-20の取得のため残高証明をかき集めてます(1500万円程度)

 ・家族のパスポート

 ・大使館への申請書類&面接の準備

■渡米準備

 ・航空機手配ーマイルで行く?買う?

 ・短期の部屋(Airbnb)&レンタカー

 ・車(中古車)&免許関係

 ・クレジットカード手配(ana USA カード)

 ・海外送金のための口座開設(FX)→プレスティア確認

■保険

 ・産院を決めて、保険の種類を確認(PPO/EPO/HMO)

                 →条件を比較、なるはや契約

 ・アンブレラ保険←JAL ファミリークラブ(JALカード手配中)

    ↓

   車両保険の紹介を受ける

 ・海外旅行保険&クレジットカード保険

■部屋の契約に関するリサーチ

■携帯のSIM解除

■会社への連絡

■就職活動(壮行会)

■勉強

 ・簿記

 ・ミクロ&マクロ系の本

■大学へデポジット支払

■予防注射&歯医者

■役所系

 ・保育園の退園届&点数の確認

 ・海外届

 ・郵便転送(できるの?)

■そのほか

 ・奨学金

 ・他大学(一応、アプライしちゃっていたので)

 

 

こんなもんかな、、、

おそらく抜けまくってる気がしますが、、、とりあえず。

 

 

メモ代わりにまとめてみましたが、随時、更新していきます!